企業戦略を支える
オフィスレイアウトとは

事業コンセプト

私たちはオフィスデザイン企画・設計・施工を軸に、オフィス空間に関するあらゆる課題をサポートできる体制を整えて
おります。さらに昨今では「オフィスは企業戦略を実現するための重要な手段である」、という考え方から、「ICT活用」
「健康経営」「環境」というコンセプトを実現するための「オフィスデザイン」のご提案に取り組み始めています。

オフィスレイアウトナビ

ICT活用

想像以上の速さで普及が進むであろうAIやIoT。この流れによって「ワークスタイルの大変革」が起こることは容易に想定できます。私たちは「その時にあるべき次世代のオフィスとは?」を常に考えお客様へのご提案に活かしています。

ICT活用 環境 健康経営

環境

総入れ替えではなく、既存のオフィス家具の有効活用を行う。環境に優しい材料を使用したオフィス家具を採用する。オフィス家具は修理等で大切に使用する、移転時のリサイクルを適切に行う。さらに将来の経営環境の変化を織り込んでオフィスレイアウトやデザインを行う、など廃棄物をできるだけ発生させない、環境に配慮した取り組みを以前から推進しています。

健康経営

労使間で発生する様々な問題、従業員のメンタルケア。これまで以上にコンプライアンスを遵守した企業経営が求められています。

中でも従業員の健康管理は企業業績や採用にも直結する重要なテーマ。私たちはオフィスデザインやレイアウト、さらにオフィス家具の選定を通じて「働きやすいオフィス」作りに取り組んでいます。

私たちがご提供する

オフィスレイアウト4つの機能

現在のオフィスデザインのトレンドは、「見栄えの良さ」「コスト面」を追求するのではなく、
「いかに機能性を高めていくか」という視点にシフトしています。

私たちは、最新のオフィストレンドを取り入れながら、お客様のニーズに寄り添いつつ、
4つの機能を重視したご提案を行っております。

業務効率のアップ

業務効率のアップ

動線やゾーニングの見直しにより業務効率を改善します。メイン動線やサブ動線、通路幅、デスクやチェアの数や形状、オフィス機器や収納スペース、会議室の配置に至るまで徹底して見直すことで「もっと便利に」「もっと動きやすく」「もっと使いやすい」を実現します。

企業イメージの向上

企業イメージの向上

企業や商品ブランド、あるいはCIを軸にしてオフィスデザインを再構築。お客様や採用の応募者に対して、自社ブランドを強く訴求できます。一方、社内に対してはイメージアップよる社員のモチベーションアップが期待できます。

セキュリティ・
防災機能の強化

セキュリティ・防災機能の強化

情報漏えい防止や、部外者の侵入を防ぐため、セキュリティを意識したオフィスレイアウトを構築します。また地震や火災などから人と資産を守る防災の観点から各種工事や対策をご提案しています。

社員の健康増進

社員の健康増進

社員のメンタルや疲労軽減に対する取り組みが今後のオフィスデザインを考えるうえで大きな潮流となっています。健康増進を考えたワークスペースのレイアウトやオフィス家具の選定などを通じて、社員の方が心身ともに豊かでイキイキ働けるオフィスを構築していきます。

私たちの強みとは

創業100年以上の実績とノウハウ

手掛けた案件は実に数万件以上。大規模なオフィスはもちろん、数名のコンパクトなオフィスデザインも得意です。

「お客様の経営課題をオフィス環境でどう解決するか」について次世代オフィスのワークスタイルにも精通している新進気鋭のプランナーやデザイナーが担当します。

創業50年以上の実績とノウハウ

アフターサービスに自信あり

臨機応変で小回りの利いた対応をモットーにサービスをご提供しています。お電話一本で「合い鍵1つ」「デスク1台の移動」でも駆けつけます。

さらに購入した家具や図面の管理をお任せいただくことで、後日のレイアウト変更の際もスムーズな対応をお約束いたします。

アフターサービスに自信あり