オフィス内装工事のポイント

HOME
次世代オフィスの傾向
デザインの概要
デザインの実践
レイアウトの変更
オフィスの移転を考えたら
企業のイメージを強くする
デスク
チェア
パーティション、間仕切り
内装のポイント
文書・ファイル管理
IP電話・LAN工事
セキュリティ
会社概要
環境への取り組み
採用情報
お問合せ・お見積
 
> オフィス内装工事のポイント 戦略的オフィスデザインを具現化するため、徹底した責任施工を行います。
内装のポイント
内装工事
・安全かつ、迅速。しかも設計からアフターフォローまで、徹底的に管理をする、責任施工です。
・現場管理はもちろん、消防や管理会社との連携なども的確に行います。

施工品目の主なものは次の通りです。

OAフロア

電話線、LANケーブル、電源ケーブルなど。オフィス内にはたくさんの配線があります。
床の上に配線が這っていると見た目も悪く、足を引っ掛けたり、とても危険です。
そこで必須になるのがOAフロア工事です。

あらかじめ配線が床の下を這うOAフロアにすれば美観、機能共にすべて解決できます。
最近ではこの底上げした床の中に空調を通す「床下空調」などもあります。

機能や高さも多彩なバリエーションがあり、ご予算や用途に応じて最適なフロアをご提案します。

・床を50ミリ〜100ミリ、空調を通す場合には200ミリ程度を底上げし、その下に配線を自由に這わせることができます。
・素材は頑丈な金属製やコスト重視型のプラスチック製などがあります。
・金属製は強度は十分(200kgf)で、しかも軽量(10kg/m2)です。
・さらに300Kgfの耐荷重仕様の製品もあります。
  建物にかかる荷重負担が軽く、金属やコンクリートよりはるかに軽量です。
・50センチ×50センチのパネル状の床を組み合わせていきます。

カーペット、床材

OAフロアの普及に伴い、設置が簡単、部分ごとに貼れるタイルカーペットが主流です。
フロアごとにカラーや柄を変えると、単調だった床は驚くほど変わります。
高級感、軽快感、さわやかさ、温かみなどお客さまのイメージや部屋の用途に合わせてご提案します。

 
・タイルカーペットは50センチ四方のカーペットです。
・エントランスには高級感をかもし出す大理石模様の
 タイルカーペットも人気です。
・ゴミ箱や水まわりは、汚れても大丈夫な塩化ビニールタイプが
 おすすめです。
・お部屋や空間の用途によって多くのバリエーションから
  ご提案します。
壁紙、室内塗装
壁のカラーひとつ変えるだけでオフィスのイメージは大きくかわります。
特に、コストをかけずにオフィス内をリニューアルしたいときはおすすめです。
最近では環境問題に取り組んだ、リサイクル可能な壁紙を使用しています。

・壁クロス(壁紙)は「色」と「素材」でまったく違うイメージになります。
・オフィス家具や床の色とのバランスも大切です。
・ここを間違えるとチグハグな印象になります。
・弊社デザイナーが、お客さまのイメージに沿ってピッタリの壁クロスをご提案します。

窓・ブラインド・カーテン・フィルムのご提案

窓・ブライン・カーテン・フィルムのご提案も、当社デザイナーが選んだサンプルを持参して行っています。

照明の移動、増設

間仕切りのレイアウトによっては、蛍光灯の場所の移動や、増設が必要です。

その際は、できるだけ移動や増設をせずに費用を抑えるプランもご提示します。
一方、どうしても移動・増設が必要な場合でも安心してお任せください。

一方で蛍光灯では、せっかくのオフィスデザインが生かされないケースもあります。

・ダウンライトや間接照明を上手に使うと、雰囲気がまったく変わります。
・エントランスなどにもおすすめです。
・お部屋や空間を上手に見せる照明テクニックもお任せください。

防災機器(火災報知器・煙感知器・スプリンクラー)

見落としがちなのが、消防法で義務付けられた防災機器です。

せっかくお気に召したオフィスデザインであっても、法律違反では困りものです。
特に移転の場合は、細心の注意が必要です。

・あらかじめ、煙感知器やスプリンクラーの位置を考えてオフィスデザインを行います。
・仮に間仕切りやレイアウト変更に伴って、移動や増設が必要でもご安心ください。
・ビル管理会社や所轄の消防署への届出や相談などもお任せ頂けます。

エアコン・空調工事

間仕切り方によっては、エアコンの効きが大きく変わります。
着席位置によって、暑過ぎる、冷えすぎるでは、業務効率に多大な悪影響を及ぼします。

・偏った空調システムを効率よくするために移設を行うケースもあります。
・お部屋やスペースによっては、個別に空調を増設することもできます。
・オフィスで働く方が快適に過ごすことを考えてプランをご提示します。
・床下空調などの最新技術にも対応しています。パネル方式なので配線ルートを自由に設定でき、配置替えにもスムーズに対応できます。また、低い天井のオフィスでも圧迫感がありません。

当社の検証やプランニングであれば、OA床と空調工事が一挙に解決します。
ぜひご相談ください。

お問合せ・お見積
このページに掲載されている記事・写真の無断転載を禁止します。 (c)COPYRIGHT 2006 tomita syouji co.ltd
オフィスデザイン、内装事例ならオフィスレイアウトナビ